« バレンタイン 2008 | トップページ | スノードロップ 2008 その2 »

2008年2月18日 (月)

スノードロップ 2008 その1

P1010161 バレンタインでかなり疲れ気味の週末、本当ならゆっくり寝ていたいところですが、バレンタインといえばこの時期でもあります。今年は昨年に比べればかなり計画的、雑誌「GARDENS」を読んで、COLESBOURNE PARKにでかけてきました。

個人所有のこのお庭、スノードロップに合わせて1月の末から2月の週末一般に開放してくれます。大人6ポンド、子供と犬は無料・・・え?犬もOKなのねと逆に驚きます。








P1010163 この日は青空が広がっているものの、風がとても冷たく、訪れている人は完全防寒着、皆さん慣れているらしく、駐車場で長靴に履き替えます。











P1010169_5















このガーデンは、広大な敷地の中に多品種のスノードロップが群生していて、葉の色やドロップのシェイプが異なり、それぞれに名前が記されていて自分のお気に入りを見つける、そんな楽しみ方ができます。





P1010173 風が吹くたびにスノードロップがゆれて、かわいい。やっぱり来て良かった!!と大満足の私の横で、2号が寒さの限界か、お茶にしましょう、とのこと。とりあえず、ブレイクをとります。

|

« バレンタイン 2008 | トップページ | スノードロップ 2008 その2 »

コメント

こんばんは。
スノードロップとってもかわいいですね。私も一度風に揺れる満開のスノードロップを見てみたいです。昨年とは別な場所のご様子ですが、イギリスにはスノードロップ群生の庭が沢山あるのですか?環境なのでしょうか?それともスノードロップが好きな方が多いのでしょうか?
種類も色々あるのですね。
今年も満開のスノードロップをありがとうございました。
実はすごく楽しみでした。とっても嬉しいです。
続きも楽しみにしています。

投稿: のあ | 2008年2月18日 (月) 23時57分

のあさん、お待たせしました、今年も行ってきました。スノードロップを群生して公開しているお庭はたくさんではありませんが、数箇所あるようです、制覇します。のあさんがいつか遊びきてくださるのなら是非に見に行きましょう、ナメあし2号とそう話しています。

投稿: ナメあし | 2008年2月21日 (木) 07時54分

一度是非この時期に訪れてみたいです。
このブログを見てそう思いました。
来年はちょっと無理ですが、もし、私が行く頃にもナメあしさんがイギリスにいらっしゃったら、その時は本当によろしくお願いします

投稿: のあ | 2008年2月23日 (土) 00時45分

のあさん。スノードロップのガーデン探しはこれからもずっと続けます。来年も遊びに来てくださいね。

投稿: ナメあし | 2008年2月26日 (火) 07時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スノードロップ 2008 その1:

« バレンタイン 2008 | トップページ | スノードロップ 2008 その2 »