2009年12月24日 (木)

お引越し

いつも ナメクジのあしあと にお付き合いいただいてありがとうございます。
途中長いお休みをしたりしましたが、機械にうといナメあしがここまで続けてこれたこと、奇跡に近いところがあります。

ブログでもお話したように、夏に almost unreal (オルモストアンリアル)という会社を立ち上げました。それに合わせてオフィシャルサイトが本日よりスタート、ブログもそのサイトの中で始まることになりました。

新しくするにあたって、ブログも少しお色直ししようかとも検討しましたが、長年かわいがってきたもの、このまま変わらずに進んでいきます。

新ナメクジのあしあと へお引越し、どうぞよろしくお願いいたします。

http://www.almostunreal.jp/

下のほうに進んでいただくと、BLOGのを選ぶボタンがあります。
今までのこのブログは、左の ARCHIVES内の 以前の記事でご覧いただけます。

ありがとうございます。

ナメあし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

お正月 2010 by almost unreal

お正月 New Year Arrangement 2010 洋と和 オーダー受付中です。
P1050186 New Year Arrangement 2010 洋 6,500円
新しい年を元気でいっぱいで!の願いをこめて。
お正月のお飾りをカラフルなガーベラを使って、モダンなアレンジに仕上げます。
※お盆は含まれておりません、ご希望の方はお申し付けください。(別途料金)






P1050185 好きなお花によくあがる、ガーベラ。花もちもよく、長く楽しめます。
















P1050210 New Year Arrangement 2010 和 7,000円
お正月の和花を使いながら、ゴールドの器・葉でアクセントをつけた華やかなアレンジ。
※小物とお盆は含まれておりません、ご希望の方お申し付けください。(別途料金)
アレンジ洋・和ともテーブルに、お玄関に飾っていただけるサイズ。
年末30日までご希望の日に配送(宅急便)いたします。
その他ご希望のお花がございましたら、お問い合わせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

カレンダー 2010 by almosut unreal

P1050469 カレンダー 2010 が仕上がりました。
写真は、ナメあしのオリジナル作品で、ロンドンと東京、ブログで紹介した写真も入っています。


CD卓上サイズ、CDケースに入れてご使用頂くことを想定しています。写真のようにCDケースを270度以上、反対に開いてご使用下さい。



一部 1000円、郵送(200円)。

ご自分用に、クリスマスや新年のプレゼントにお使いいただければ嬉しいです。
カレンダーは、スター付きのラッピングされた状態でお届けいたします。

どんなところで飾っていただけるかしら、一年気に入って使っていただけるかしら・・・願いをこめてお送りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月15日 (火)

ドアリース @東京 2009

P1050337 オーダーをいただいて、いくつかのクリスマス ドアリースを作っています。ドアリースはやはりフレッシュなものにこだわります。

クリスマスといえば、もみ。そして
ひば・ヒムロ・ユーカリをリールワイヤーでまとめていきます。このシンプルなリースも好きなのですが、今日は色々飾ってみます。














P1050351 松ぼっくり、シナモン、スライスのオレンジなどをのせてみます。かわいいな、よし、と思うとあっという間に嫁入りです、この繰り返し。
気がつけば、樹脂で手が真っ黒。これがナメあしの12月なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月12日 (土)

ドアリース @ロンドン 2009

クリスマスのドアリースを飾る日は、日本の松飾りを飾る期間があるように、決まりごとがあります。

アドベント(Advent 降臨日)という言葉ご存知でしょうか。キリストの降誕を待ち望む期間のこと。11月30日にもっとも近い日曜日からクリスマスまでの約4週間のことをさし、この日よりリースを飾る、といわれています。今年は11月29日、この前後より、クリスマスリース作りがピークを迎えます。

P1040980 今年はナメあしは一足先に日本に帰国をしたため、例年のようにドアリースが飾れません。ここ数年それを楽しみにしてくださっている住民の方々に、プレゼントをしたくて日本に戻る前日に日持ちのする、ドア飾りを作ります。

今年は志向を少し変えて、ハンギングボールです。















P1040971 さくらんぼのような赤い実は、クラブアップル。ピンクとグリーンのピンで刺していきます。仕上げにグリッター付のピンクの紐を添えます。



上に住んでいるジョアンにアドベントデーに飾ってほしいとカードと一緒に渡しにいくとジョアンからもクリスマスカードをいただきました。
クリスマスのカード交換も楽しみの1つです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

クリスマス ディスプレイ

P1040811 クリスマスの楽しみといえば、デパートのディスプレイ。不景気と言えども、不景気だからこそ、です。














P1040812
Oxford street (オクスフォードストリート)は、平日でも人がいっぱいです。












P1040925_2 もちろんナメあしの大好きなデパートのリバティーもクリスマスディスプレイ。

ちょっと地味なこのライト。あちこちがきらびやかな中、ちょっと古さがでているアンティーク品、きっとこれをわざわざ見つけたのでしょう。

写真の一番右下の囲っている中の物体わかりますか?

P1040924 巨大な赤い鳥。クリスマスの象徴の鳥 レッドロビンをイメージしたのか、少し太ったかわいい鳥です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

クリスマス講習会 @松涛

P1050295_2 週末、クリスマスのお花の講習会@松涛 が無事に終了。
前日花市場にて クリスマスフォリッジ(葉)と実物を多種入手して、伝統的なクリスマスキャンドルリースを作ります。

クリスマスオイルをおとしたキャンドルを灯し、フォリッジからと合わせたクリスマスの香りが部屋に広がります。











材料は同じでも、作り手によって個性がでます。どれが正しいのではなく、どれも美しい。これがお花の魅力なのでしょう。

この後、おまけで、小ぶりな真っ赤なりんご(紅玉)を使って、ラメのキャンドルを入れたりんごのキャンドルスタンドを作ります。このキャンドルにもオイルをおとしたので、灯すと香りが広がるようになっています。(写真がないのが残念!)

P1050297_2 ワークショップが終わると、ロンドンより持ち帰った クリスマスティーとクリスマス型のショートブレッドでお茶をいただきます。クリスマスティーはオレンジピール、シナモン、クローブにベリーも入った個性的な赤い紅茶です。


ここでクリスマスのお話。リースの飾ること、飾る日やかたずける日のこと、リースに使う色や素材の意味をお伝えします。












P1050316 最後に、少し素材を変えるだけでクリスマスのアレンジからお正月のアレンジに。

せっかく皆さんの作品、長くお楽しみいただきたいです。

ちょっと写真がピンボケですが、お許しください。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

お菓子の家

日本に戻る前に、クリスマスまで会えないからと、一足先にクリスマスプレゼントをもらいました。ナメあしと同じ頃にロンドンで暮らし始めた、長いお付き合い、大切な友達です。

P1040876 お菓子の家。グリム童話 『ヘンゼルとグレーテル』。

ストーリーを詳しくは覚えていないのですが、兄のヘンゼルと妹のグレーテルがお腹をすかして森の中を歩いていると、お菓子の家と怖いおばあさんに出会い、話が進んでいくのですが、子供ながらに怖いお話ということだけ、はっきりと記憶しています。

あらすじ(ご興味のある方、どうぞ)













怖いお話ですが、お菓子の家にはあこがれました。そのお菓子の家が今年のプレゼント。もちろん、全部食べられます。

P1040885 ちょっと怖いおばあさんまで、らしく仕上がっています。




















P1040889 記念撮影の前にお菓子の家のまわりに拾ってきた、集めたナッツやどんぐり、ローズヒップに松ぼっくりなどで森を作ります。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

銀杏並木

P1050092 急に冷え込みはじめましたが、まだまだ色々なところで紅葉が楽しめます。
2号と話していたのですが、英国の紅葉には、イチョウのあの美しいイエローゴールド色がない、ということ。イチョウ・・・これはもみじ同様に、日本の紅葉の美しさをあらわしているものかもしれません。

翌日神宮のイチョウ並木へ出かけます。








P1050093 この日は美しい青空。ブルーとイエローゴールドが、見事にはまります。
















P1050101イエローグリーンの鮮やかなイチョウのトンネルと枯れ散った深いイエローのイチョウの絨毯。大勢の方が楽しまれています。




















P1050102 イチョウ並木といえば、ナメあしのお気に入りは靖国神社。拝殿に向かって坂を上がると長いイチョウ並木に続きます。美しさ、また独自の香りもありますが、贅沢な通学路でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

カレンダー 2010 by almost unreal

以前お話したとおり、2010年用のカレンダーがまもなく出来上がります。

P1040565 膨大な数の花の写真から何度も何度もオーディションをしてにらめっこの毎日。

そのシーズンのお花を使って、そして敢えてカレンダーのために撮影したのではない、そのときにオーダーされたもの、リアルなものをコンセプトに選びます。
















P1050151 そしてデザイン会社の方にお願いして、素敵なものに仕上がっています。デザインしていただいたそれぞれの月ごとの裏面がナメあしはとっても気にいっています。

現在、印刷中、ドキドキ、わくわくです。
また改めてお知らせさせていただきますが、ご興味のある方、どうぞご連絡ください。

info@almostunreal.jp

| | コメント (4) | トラックバック (0)

«流れ星